本人確認の協力について

司法書士が業務を受託する際、必ず依頼者の本人確認及び意思確認をしなければなりません。

また当事務所では受任の際、「暴力団排除条項」を含んだ「確約書」への署名・押印と本人確認書類の提示をお願いしております。

提示した本人確認書類は、写しをとらせていただきます。

本人確認及び意思確認が出来ない場合また確約書への署名拒否の場合業務の受任は一切できません。

<本人確認必要書類>

1.顔写真付のもの(どれか1通で足りる)

運転免許証・パスポート・マイナンバーカード

2.顔写真のないもの(2通以上必要)

健康保険証・国民年金手帳・児童扶養手当証書・母子健康手帳他